アプリ

アンチは資産です。【賛否両論が大切】

こんにちは、Naokiです。

Twitterでフォロワー500人を超えました。

私のもとに批判が来たことはまだありません。

本記事のタイトル

アンチは資産です。【賛否両論が大切】

先日に下記のツイートをしました。

人は対立構造が好きです。

賛否両論があるところに集まるので、ブログの読者を集めるには対立構造を作る必要があります。

賛否両論を作るためにはファンとアンチが必要となってきます。

ネットにはアンチとファンの2種類の人がいます。

アンチが増えすぎるのは問題になってきますが、ファンとアンチのバランスをうまくとる

ことが重要です。

賛否両論が大切

ブログをやっている人は

賛否両論があるテーマを選んでYoutubeや記事を書きましょう。

すると人が勝手に集まってきます。

批判されると真似されない

これは当たり前のことですが、批判して真似をする人の真似をする人はいません。

なぜなら、批判する人のプライドがそれを許さないからです。

人生を批判活動で終えるだけなんで無視すればいいし、

ノウハウも奪われないから私たちにとって非常に都合が良いです。

批判されると賛同者が出る

アンチと同時にファンが発生します。

  • 挑戦する人「クラファンを頑張ります」 いいね:100
  • 応援する人「いいですね!」      いいね:0
  • 応援する人「いいですね!」      いいね:0
  • 応援する人「いいですね!」      いいね:0
  • 批判する人「自分の金でやれ」     いいね:5

批判すると目立ち、そして「いいね」が付きやすいということがわかります。

なお、批判活動家の人生は「批判のリターンがゼロで、かつ挑戦しづらい状況」になるので、大変そうです。

ただ、挑戦する人にとってはリターンとファンがもれなくセットでついてきます。

ミュートでスルーできる

批判されることでのメリットはたくさんあります。

とはいえ、見たくない人も多いはずです。

そういう時はミュート機能を使って完全にスルーしましょう。

炎上商法でアンチ増産が可能

アンチはターゲットのツイートや記事を毎日のように観察しているため、

挑発しても秒速で反応してくれます。

PV数が増えるため、確実に稼ぐことができます。

まとめ

批判によって一番得をするのは批判される人ということが分かったと思います。

批判しても豊かになることはないし、何一つリターンがないのでオススメしません。

プライドを捨て、良いところだけを吸収していくのが成長するコツです。

ABOUT ME
Naoki
学生ながらブログを運営する変わり者です。閲覧してくださる皆さんに有益な情報が発信できたら嬉しいです!