社会問題

「やりがい」を持つと豊かになれない⁈ あなたも気づかないうちに搾取されてます。

あなたは

「やりがいを感じられる仕事です。」

といったフレーズは聞いたことがありますよね?


今回は「やりがい」を持つとなぜ豊かになれないのか解説しました。

「やりがい」を持つと豊かになれない理由

結論から言うと、

労働者が「やりがい」を持って働くことで、会社は不当に安く働かせることができるからです。

会社は一生懸命さや素直さを逆手に取り、不当な報酬を精神論などで納得させることができます。

「やりがい搾取」とは

やりがい搾取(やりがいさくしゅ)とは、経営者が支払うべき賃金や手当の代わりに、労働者に「やりがい」を強く意識させることにより、本来支払うべき賃金(および割増賃金)の支払いを免れる行為をいう

参照:Wikipedia

やりがい搾取されてる人は、もはやボランティアで仕事している状態なわけです。

責任感が搾取に

会社や上司がよく言う「お客様に最高のサービスをお届けする」や「できないと言わない」と頑張りすぎる人は、やりがい搾取に陥ります

やりがい搾取は生涯賃金の減少に

やりがい搾取される人は「有給休暇の取得」、「年収増の転職の決断」、「サービス残業の拒否」ができなくなりやすく、タダ働きの状態になり経済的損失に繋がる恐れがあるからです。

やりがい搾取に陥りやすい業界

IT業界

IT業界の中でも、スタートアップやベンチャーでやりがい搾取が行われやすいです。

「今までにないサービスを提供して世界を変えよう」「君は選ばれた人間だ」といった使命感を煽り、低賃金で働かせるのです。

ヘルパー、保育士

ホームヘルパーや保育士といった仕事はサービスを提供する相手との関わりが深くなることにやりがいを感じる方が多いようです。しかし、誠実に対応しようとするあまり自分の時間や労力を必要以上につぎ込むことになりがちです。

搾取されないようにするには

結論から言うと、

独立しても安定して稼ぐ力をつけることです。

会社という枠組にから抜けないと搾取されるのは当然です。

また、会社は簡単に潰れますし平気で裏切ります。

今や45歳リストラが当たり前の時代になりました。

45歳で首を切られると何もできなくならないですか?

あなたも、そうならない為に早めに独立しましょう。

ABOUT ME
Naoki
学生ながらブログを運営する変わり者です。閲覧してくださる皆さんに有益な情報が発信できたら嬉しいです!